<track id="d77vz"><strike id="d77vz"></strike></track>

<noframes id="d77vz">

本文へスキップします。

サイト内の現在地です。

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 2013年

ここから本文です。

ニュース

第7回オール臼井改善発表会開催

2013年12月16日

臼井国際産業株式会社は2013年11月30日、韮山時代劇場において『第7回オール臼井改善発表会』を開催致しました。
当社の小集団改善活動は30年以上の長い歴史を持っており、QCDSMを向上させるだけでなく人材育成にも大きく寄与してきました。『オール臼井改善発表会』は、グローバルUSUIの改善活動を共有する場として2005年から開催しています。当日は600人を超える来場者の中、国内3工場、海外4拠点の改善活動事例発表があり、活動成果に高い関心が集まりました。

自動車部品調達展示商談会2013(インド?チェンナイ)出展のご報告

2013年12月10日

臼井国際産業株式会社は、2013年11月26日?27日にインド チェンナイ市で開催された、日本貿易振興機構(ジェトロ) 主催『自動車部品調達展示商談会2013』に出展致しました。
本商談会には日系46社を含む90社が出展し、会期中の来場者数は約1200名を記録、弊社ブースも多くのお客様の訪問を受け、貴重なご意見?ご要望を頂戴致しました。ここに厚く御礼申し上げます。

自動車部品調達展示商談会2013(インド?チェンナイ)に出展

2013年11月22日

臼井国際産業株式会社は、2013年11月26日?27日にインド チェンナイ市で開催される『自動車部品調達展示商談会2013』に出展致します。インド拠点である USUI SUSIRA (USUI SUSIRA INTERNATIONAL PRIVATE LIMITED)と当社の協業をもって、インド市場に適した魅力的な商品をご案内致します。ご来場の際は、ぜひ当社ブースへお立ち寄り下さい。

主催
日本貿易振興機構(ジェトロ)
共催
インド自動車部品工業会(ACMA)
会期
2013年11月26日(火)、27日(水)
会場
インド チェンナイ市
チェンナイ?トレード?センター(第1ホール)
出展品目
プッシュロッド、Oil Jet、噴射管、プラスチッククーリングファン、ファンドライブ®、外部制御ファンドライブ(ECFD®)、ろう付け製品 他

臼井国際産業、UICT 『2013 GM Supplier Quality Excellence Award』 受賞

2013年11月13日

臼井国際産業株式会社とUICT (USUI International Corporation (Thailand) Ltd.)は、General Motors社より 『2013 GM Supplier Quality Excellence Award』 を受賞致しました。本賞は、 2012年7月1日~2013年6月30日の期間、General Motors社のグローバルサプライヤー品質評価において、最高レベルの品質パフォーマンスと評価されたサプライヤー数社に贈られます。臼井国際産業株式会社は初めて、UICTは昨年に続く2度目の栄えある受賞となりました。この賞を励みとして、今後もグローバルな品質維持向上活動に努めて参ります。

UICT ろう付けめっき一貫工場完成

2013年10月25日

2013年8月、UICT (USUI International Corporation (Thailand) Ltd.)において、ろう付けめっき一貫工場の完成式典を執り行いました。
新工場は多種多様なめっきの自動設備を備えた一貫生産ラインですが、ろう付け工程?めっき工程単独での加工も可能となっております。
タイ市場の需要に、迅速にお応え出来る体制が整いました。どうぞご期待ください。

臼井合肥 鍬入れ式典開催

2013年8月7日

2013年6月、臼井合肥(臼井管路系統(合肥)有限公司)は、中国安徽省合肥市経済技術開発区内の工場建設用地において、開発区管理委員をはじめ関係者の皆様にご臨席賜り、鍬入れ式を執り行いました。
新工場では、輸送機器配管用の鋼管を生産、2014年内の稼働を計画しております。

第41回 クリーンキャンペーン実施

2013年7月5日

2013年6月22日、「臼井国際産業労組 第41回クリーンキャンペーン(環境美化活動)」を実施し、88人の参加者が、韮山工場周辺地域のゴミ拾いを行いました。
当日は季節外れの台風一過で清々しい天候の下、参加者は熱心に空き缶や吸殻などを拾い、約40袋分のゴミを集めました。
今後も地元地域への恩返しの気持ちを込めて、活動を継続して参ります。

UIMM 鍬入れ式典開催

2013年7月1日

2013年5月、UIMM (Usui International Manufacturing Mexico, S.A. de C.V.) は、メキシコ合衆国グアナファト州シラオ市の工場建設地において鍬入れ式を執り行いました。 式典には、GTO開発局副局長、シラオ市市長をはじめ、関係者の皆様にご臨席賜りました。
式典も無事終え、2014年8月量産開始を目指し、本格的な建設工事に入りました。
新工場では、ディーゼルエンジン用燃料噴射管をはじめ各種自動車用配管を生産予定です。

臼井佛山 第二工場操業開始

2013年6月26日

臼井佛山(臼井汽車零部件(佛山)有限公司) 第二工場が完成し、2013年6月より操業を開始致しました。
新工場では需要拡大が見込まれる自動車の高効率エンジン用部品を主軸に生産する計画です。
臼井佛山は今後も業務拡大に積極的に取り組み、地域社会と中国自動車産業に貢献して参ります。

UIC、UICT 『2012 GM Supplier of the Year』 受賞

2013年6月12日

UICT (USUI International Corporation (Thailand) Ltd.) と、UIC (USUI International Corporation) は、2013年3月13日、米国?デトロイトで開催された式典において、『2012 GM Supplier of the Year (パワートレイン部門)』 を受賞致しました。UICTは 『2012 GM Supplier Quality Excellence Award』 に続く受賞です。
本賞は、約18,500社のGeneral Motors社サプライヤーの中から僅か1%のサプライヤーに与えられた大変栄誉ある賞で、グローバルな品質維持向上活動、技術/コスト競争力及び、危機管理能力をご評価頂きました。
今後も市場競争力強化に弛まぬ努力を続け、より多くの価値をお客様に提供できるよう注力して参ります。

インド生産拠点 USUI SUSIRA 活動開始

2013年5月31日

臼井国際産業株式会社は、インド国内でエンジン用プッシュロッド市場シェア8割を誇る中堅自動車部品メーカー SUSIRA Industries Ltd.社 の株式を全株取得、完全子会社とし、2013年4月より USUI SUSIRA INTERNATIONAL PRIVATE LIMITED として営業活動を開始致しました。
伸張著しいインド自動車市場における生産拠点として、プッシュロッドに限らず、お客様のご要望に幅広くスピーディーにお応えできるよう尽力致します。どうぞご期待ください。

会社概要

社名
USUI SUSIRA INTERNATIONAL PRIVATE LIMITED
所在地
Chennai, INDIA

大仁グランドで太陽光発電開始

2013年5月20日

臼井国際産業株式会社は、弊社所有の伊豆の国市大仁グランド敷地内に、太陽光発電施設(面積8,900㎡)を建設、2013年4月26日より運転を開始致しました。
太陽光パネル2,120枚を配置した発電施設の年間発電量は590,000kWhを想定、これは一般家庭170戸分の年間消費電力量に相当します。また、排出される二酸化炭素は年間219トンが削減される見込みです。
今後も地球環境の改善に努め、温暖化の防止、エネルギー自給率の向上に寄与して参ります。

2013年度入社式挙行

2013年4月1日

臼井国際産業株式会社は、社長、会社役員、労働組合代表者列席のもと2013年度入社式を挙行致しました。
社長は22人の新入社員に向けて、「世界に向けて大きく視野を開き、果敢に行動することを心がけてほしい」と訓示を述べました。
また、新入社員代表は「向上心をもって精一杯努力したい」と決意を語りました。

スノーツアー IN 野沢温泉

2013年2月26日

2013年2月1日から3日まで、毎年恒例の「臼井国際産業労組スノーツアー」を野沢温泉スキー場で実施しました。
例年に比べ気温が高く雨も降ってしまい、最高のコンディションとはいきませんでしたが、スキー?スノーボードを堪能しました。
インドアでは硫黄泉の効能あらたかな野沢温泉を満喫。これも恒例、夜のメインイベント『チーム対抗ゲーム大会』では白熱したゲームに大いに盛り上がりました。
例年同様、参加者全員大満足のツアーとなりました。

UIC 新オハイオ工場操業開始

2013年2月4日

UIC(USUI International Corporation) オハイオ工場は、多様化する市場動向の対応を狙い、ミシシッピ工場を統合し生産体制を再構築、『新オハイオ工場』としてスタート致しました。
堅実な発展が見込まれる北米市場において、お客様のニーズにいち早くお応えできるよう努力を重ねる所存です。どうぞご期待下さい。